ログ

Blog

川西町K様邸-蔵の外壁工事

リフォーム現場より2017/12/25

今回のリフォームでは
傷んだ蔵の外壁もリフォームいたしました。

 

白と黒の菱形模様の蔵の壁は「なまこ壁」と呼ばれています。

 

黒い部分は瓦でできており、継ぎ目(目地)の白い部分は漆喰です。
目地に漆喰をかまぼこのように高く盛り上げて塗り、瓦の剥落を押さえています。
「なまこ壁」の名前の由来は、この盛り上がった漆喰の形状が海に住む海鼠(なまこ)に似ているからと言われています。

 

瓦と漆喰のコントラストが印象的で見ための美しさはもちろんですが、瓦は火にも水にも強い建材なので、「なまこ壁」は風雨や火災から大切な建物を守る役割も果たしています。