工例

Works

民間工事

旬彩 はなみずき

米沢市 旬彩 はなみずき

所在地:山形県米沢市金池

竣工:2010年10月完成

「米沢 さすが家」さんがこのたび金池7丁目に移転し、「旬彩 はなみずき」として生まれ変わりました。

新しいお店について店長の田名網様よりお聞きしました。

Q1.「はなみずき」という店名の由来について教えてください。
A1.「はなみずき」の花言葉は『返礼』。当店を利用して頂けるお客様、関係各位の皆様に、食を通して幸せな気持ちになってもらう事が最大のコンセプト。そして「ハナミズキ」の歌のように、当店に携わる方たちの幸せが100年続きますように…という願いを込めています。
Q2.どんなメニューがありますか?また店長のおすすめを教えてください。
A2.山形県産米「つや姫」を使用した和定食、天然のおだしにこだわったうどん、そして、おいしい山形県産の地酒とうまい肴をご用意してお待ちしております。
揚げたて・熱々・ボリューム満点・特選天丼がいち押し!
Q3.新しくなって、前のお店と変わったところは?
A3.最大で45名様まで宴会可能なお座敷があります。また、身障者のお客様が安心して来店して頂けるよう、エントランス及び店内をバリアフリーとし、身障者専用のトイレも設置しました。
Q4.どのようなお店にしていきたいですか?またお客様にはどのように利用してほしいですか。
A4.店はお客様のためにあり、その店に携わる従業員と共に栄えていけるような店舗づくりを心がけていきます。
これからの既設、仲間同士の忘・新年会、歓・送迎会、そしてご婦人のお客様のお昼の食事会等、気の合った同士のコミュニケーションツールの場として、ご利用頂けたら幸いです。
従業員一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
ありがとうございました。

一覧へ戻る

お問い合わせ